スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傾聴トレーニング

傾聴トレーニング

 先日、傾聴トレーニングというセミナーに参加してきた。
参加目的は、コミュニケーションの基本は2つある。
①伝える力 ②聞く力である。どうしても、私のは聞く力が足りないと思い、
何とか聞く力をつけたいと思い参加しました。

 内容は、聞くと、聴くの違いから入りました。「聞く」は耳に門かまえがある。
つまり、門は通常どこでも、入り口にある。入り口があるということは、出口があり、
結果として入ってきた言葉が、右から左~となりやすい。

つまり言葉を「音」として聞き流してしまう聞き方ということでした・(なるほど・・・・・)

 それに対して「聴く」は、書いて字のごとし、心の耳で聴くという意味で、
相手のより深い感情や思案をくみ取りながら聴くということらしい。

 そして、いくつかのトレーニングをしました。

まずは一番簡単なトレーニング。2人1組になり、相手が話す言葉をしっかりと聞いて、
一語一句間違えずに、言ったことを繰り返すゲームである。

 たとえば、「私は昨日の夕ご飯に、焼き魚を食べました。そしてビールをジョッキで2杯飲みました。」などです。
一見簡単なゲームですが、やってみるとかなり真剣に聞いていないと絶対に間違います。
これが、永遠6分間繰り返されるのです。

 それを通して、いかにいつもの自分が真剣に人々の声を聴いていないかを実感しました。
(かなり難しいですよ・・・・)

 そして次は、長文です。今度は、2~3分相手が話すことをしっかりと聞いて、
どんなことを話していたかを要約して、フィードバックするゲームです。

 これは、一語一句聞き取るのではなく、全体としてしっかりとらえて、しっかりと何を言わんとしているのか?
をとらえます。これも難しいです。

 そして、最後にヒヤリング実習です。最後まで相手のことを聞いて、
具体的な質問をして、褒めて認めて、次につなげる実習です。

 2時間30分の講習会が、あっという間に終わりました。
この講習会を通して、いかに日ごろの自分がきちんと聴いていないか?と、
聴くことの難しさを学ばさせていただきました。


株式会社 日向  鳥辺康則
プロフィール

株式会社 日向

Author:株式会社 日向
「美と健康と地球環境浄化」
をコンセプトにし、ミヤモンテフルボ酸を配合した『ヴィーダフル』を扱っています。
プロユース、スカルプシリーズ、スキンケアシリーズ、飲料用など各種取り揃えています。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ひむかBlog
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。