スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップセール

アップセール

 このあいだ、3年ぶりにラーメン店の「一蘭」さんにいって、ラーメンを食べてきました。
久しぶりだったのですが、椅子に座った瞬間・・・アップセールの嵐が・・・

 もともと、このラーメン店は、純豚骨ラーメン1本で勝負していて、
味噌や醤油、塩味などありません。
当然、つけ麺、まぜ麺、特殊麺(カレー麺、担担麺など)もありません。

 純粋に、とんこつ味1つだけです。そして、店の中が面白いのですが、
ラーメンを食べることに集中できるように、カウンターで、席ごとに仕切りがある、半個室状態なのです。

さらに、スタッフが行ったり来たりする姿を、極力みせたくないので、
ラーメン提供時以外は、目の前は暖簾がかかっているのです。

完全1人個室みたいなカウンターです。
ですから、数人のお客さんが、一杯飲んでつまみを食べて、〆にラーメンといったことがありません。

その一種類のラーメン、独自の1人用カウンターラーメン屋さんで、
どんどんアップセールが始まりました。

 まずは、博多らーめん特有の「替え玉」「半替え玉」
そして、トッピング「チャーシュー」「ネギ」など数種類、
ここまでは分かるのですが、豚骨ラーメン=太るのイメージがあるために、
ダイエット茶があったり、味の変化を楽しめるように「酢」がトッピングであったり、
店では提供していないお土産用の汁なしラーメン、冷やし汁なしラーメン、
一部店舗のみで食べれる、釜だしラーメンがあったりします。

 ほかにも豚骨日本酒!美しくなるセットなど・・・

 そして私は一番関心したのは、それぞれの商品や、トッピングにストーリーがあるのです。(うんちくです)

 卵の健康うんちくや、こだわりのスープのうんちくや、一蘭さんの発祥エピソード、
お土産用の麺は独自開発うんちくや、ありとあらゆるところに、
アップセールに乗ってしまうPOPや。小冊子やエピソードが・・・

 さらに割りばしの包装紙まで、追加注文を書いて出せる仕組み。
替え玉も声を出さないでできる仕組み・・・・

 完全1人さま個室の中で、らーめん頼んで出てくる間、それらを見たり読んだりするしかないのです。
すごい・・・(味は??人それぞれです)

 勉強になります。私はかねてから美容師さんに、あなたの美容室のトイレをアップセールの場にしなさい!と
説いてきました。トイレって完全1人用個室で、やることがないのです。
そこに貼ってあるうんちくや、お店の発祥エピソードや、こだわりの店販商品紹介など読んでしまうのです。

もしあなたのサロンが、トイレでこだわりを張っていなかったら、一蘭さんにいってみてください。



株式会社 日向  鳥辺康則
プロフィール

株式会社 日向

Author:株式会社 日向
「美と健康と地球環境浄化」
をコンセプトにし、ミヤモンテフルボ酸を配合した『ヴィーダフル』を扱っています。
プロユース、スカルプシリーズ、スキンケアシリーズ、飲料用など各種取り揃えています。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ひむかBlog
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。